本読み日記

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
東京大学受験作法
和田秀樹+柴田孝之の東京大学受験作法
和田秀樹+柴田孝之の東京大学受験作法
和田 秀樹, 柴田 孝之

「努力」と「効率のいいやり方」
大学の入試問題を解くのに必要なことが何かを研究し、その能力だけをピンポイントに鍛える。司法試験もそう。
受験勉強を通じてトレーニングするのが、実際の話、一番効果的。
入試では違った能力が問われるから、これをきちんと解析して対策を立てれば、偏差値5〜10の差をひっくり返す位の破壊力はある。
あくまでも、入試における数値目標というのは、合格者の最低点をクリアすることなんだというふうに考える。
苦労というのは無限にできるというわけじゃない。何で苦労するかを選ばないとダメ。苦労という資源は有限。
どこでも受かる「万能の学力」と目指すな。
勉強の基礎は間違いなく人から教えてもらったほうが早い。
「できる人に教えてもらう」というのは、鉄則。
| 勉強法 | 00:43 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 00:43 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kidstrio.jugem.jp/trackback/139
トラックバック
大学受験と偏差値
こんにちは!突然のトラックバック失礼します。よろしければ大学受験と偏差値について情報交換しませんか?
| ドラゴン桜を超えた!? 大学受験勉強法 | 2006/12/11 6:08 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE